苦あり楽ありの日常を綴ってみよう・・・


by m-uchagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お参りに・・・・

今年3月に、ご病気で楽器店をお辞めになったピアノ講師の先生がお亡くなりになったと、喪中の葉書で知り、びっくりして他の先生方とも連絡を取り合い、今日都合のつくメンバーでおまいりに行ってきました。

うちゃぎは、ご病気で療養のためにお辞めになる、としか聞いていなくて、そんなに悪い状態だったなんてぜんぜん知らなくて・・・・かなりショックでした><

ご自宅に、ご主人が待っててくださったのでいろいろお話を伺ってきましたが・・・

お辞めになる少し前から、体調が悪かったこと・・・・
検診に行った時は、もう手遅れの癌が見つかったこと・・・・・
先生は、全部聞いて、それでも絶対に治すと頑張って治療を続けてらしたこと・・・
だんだん目も開けれなくなってきても、音楽をかけると嬉しそうな表情をしていらしたと・・・


どんなにか苦しかっただろう、悔しかっただろう、と思うと、何も言えなくなってしまいました。

うちゃぎの中には、いつも元気で明るい先生しか記憶になく、まだいらっしゃらないというのが信じられないです。

いつも、ぐだぐだと過ごしてるうちゃぎですが・・・時間は止まってくれないんですよね。
少しでも悔いのないように生きないと、と思った一日でした。
[PR]
by m-uchagi | 2006-11-30 21:13 | 徒然